メディプル薬用VCローション

メディプル薬用VCローション

メディプル薬用VCローションの特徴

医薬部外品で繊細なニキビ肌のことを考えて作られたスキンケアです。

価格 評価 備考
2940円 評価5 初回価格
メディプル薬用VCローションの総評

ビタミンC誘導体は数多くのコスメに配合されていますので珍しい存在ではありませんが、メディプル薬用VCローションは一味違っています。

まずビタミンC誘導体にはいくつかの種類があるのをご存じでしょうか。

 

APM、APSなどがあり、そしてそれぞれによって特徴が違っているのですが、メディプル薬用VCローションの場合はリン酸エステル型誘導体という成分を配合しています。

 

リン酸エステル型誘導体というのは活性作用が高く、そして高浸透なのが特徴です。
要はお肌の奥深くにビタミンCを届ける事ができますので、ローションであるにも関わらず、美容液を利用したかのようなモッチリしたお肌になる事ができるのです。