おでこニキビが繰り返し出来てしまう原因

肌の悩みとして代表的ともいえるのがニキビです。
皮脂分泌が盛んな思春期の頃にできやすいと思われがちですが、大人の方でも悩んでいる人が多く、治りにくいのです。

 

大人ニキビは生活習慣や食事だけでなくストレスなどでもできやすいのですが、できる場所によっても原因が異なります。

 

繰り返しやすいおでこニキビの原因とは?

その中でも大人になってからのおでこニキビは治りにくく、繰り返す場合が多いのです。

 

皮脂量が多く毛穴が詰まりやすい

おでこから鼻までは皮脂が多い場所で、毛穴が詰まってしまうことでもできやすいです。

 

外部からの影響も受けやすい

シャンプーや洗顔料が髪の生え際に残ってしまうことや、整髪料がおでこに垂れてしまうこと、前髪でニキビを隠すことによる刺激も原因なのです。

 

おでこニキビを改善するためにはシャンプーや整髪料を優しいものに変えたり、前髪がおでこに当たらないような前髪にすること、洗顔やすすぎで丁寧に洗った後には保湿をしっかりとすることなどが挙げられます。

 

生活習慣の乱れはホルモンバランスを崩しニキビができやすくなる

さらに、ホルモンバランスや食事の乱れも考えられます。

 

大人になってからのニキビは生活環境や食事の影響が出やすいため、規則正しい生活やバランスの良い食事を心がけるようにすることもとても大切です。
繰り返すおでこニキビは気になり厄介なものです。
しかし、少し気をつけるだけで改善する可能性が高いのです。

 

 

ルナメアAC