男性のおでこニキビの原因

ニキビは男性ホルモンの影響でできてしまいます。
男性ホルモンには、皮脂の分泌を促す作用があるので、男性は女性と比べて、皮脂の分泌がたいへん盛んです。

 

特におでこには皮脂腺がたくさんあるので、過剰に分泌された皮脂が毛穴を詰めてしまい、そこにアクネ菌が増殖しておでこニキビができやすくなります。

 

毛穴の入り口が詰まってしまい、皮脂が排出されずに溜まってしまう事が原因で起こるので、肌のターンオーバーが正常に働くようにする事が大切です。

 

男性は洗顔でのニキビケアが重要

その為には、正しい洗顔法で余分な皮脂や汚れを取り除き、しっかりと保湿するようにしましょう。
洗顔料をよく泡だてて、泡で毛穴を洗うようなイメージでやさしく洗顔し、髪の毛の生え際に洗顔料を残さないように、ぬるま湯で充分すすぐようにしてください。

 

ニキビが治らないという方は化粧水を取り入れてみましょう

洗顔をした後、すぐに化粧水などで保湿をするようにしましょう。
おでこが脂っぽいからといって、洗いっぱなしのままではいけません。

 

皮膚が潤いを求めて、皮脂を分泌するようになるので、皮脂の過剰分泌が起こります。
洗顔後は、ビタミンC誘導体などが配合された油分を含まないニキビ専用の化粧水がお勧めです。

 

また、髪の毛による刺激も、おでこニキビの原因になりますので、男の方は前髪を短くしたり上にあげるなどして、おでこに髪の毛が触れるのを防ぐようにしましょう。

 

洗顔から保湿までをカバーしてくれるおすすめのスキンケア化粧品

 

ルナメアACは男性の頑固な皮脂を植物繊維のスクラブで毛穴の奥までしっかりとケアする洗顔と、2種類のタイプの化粧水で肌質に合わせて潤い、保湿ケアをカバーします。

 

保湿ジェルは乾燥を予防するのにおすすめです。
洗顔・化粧水・保湿ジェルが14回分セットになった1週間お手入れキットがありますので、まずはお試しで人気のニキビケア化粧品を使えます。

 

ルナメアAC