おでこニキビ痕のぼこぼこを改善できるリプロスキンの特徴と成分

おでこのニキビが治った後に、ぼこぼこのニキビ痕が残ってしまうことがあります。
これは炎症によって肌のターンオーバーが乱れてしまい、新しい肌への生まれ変わりがうまくいかなくなっていることが原因です。
リプロスキンはそうしたニキビ痕に効果のある化粧水として人気になっています。

 

肌を柔らかくして浸透性を高める化粧水

リプロスキンの最大の特徴は、肌をやわらかくすることで美容成分の浸透をよくするということです。
ターンオーバーの乱れた肌は表面に古い角質がいつまでも残り、硬くガサガサしています。

 

この状態ではどんなにいいものが入った化粧水をつけても浸透しないので効果がありません。
そこで肌をやわらかくすることで成分の浸透をよくして効果的にケアしようというわけです。

 

潤い・ハリ・ターンオーバーをサポートする美容成分

さらに8つの美容成分が美肌作りを強力にサポートします。
低分子ヒアルロン酸・コラーゲンが肌の保水力とハリを高め、ビタミンやアミノ酸を豊富に含む酵母エキスが新しいきれいな肌を作ります。

 

海藻由来のホメオシールドが肌の柔軟性を高め、アロエエキスやゼニアオイエキスなども高い保湿力を発揮します。

 

これらの働きで肌細胞が活性化され、新しい細胞がどんどん生まれて肌の新陳代謝が促され、おでこのぼこぼこなどのニキビ痕が改善されていくのです。