ニキビ対策美容液・メディプル薬用VCローション

メディプル薬用VCローション

メディプル薬用VCローションの特徴

ニキビができてしまった時には適切なニキビ対策が必要になりますが、その際に役立つのがメディプル薬用VCローションです。

厚生労働省から認可を受けている医薬部外品になりますので、効果もお墨付きという訳です。
効果に期待できるローションですのでニキビ対策の際には活用してみるのも良いでしょう。

価格 評価 備考
2940円 評価5 初回価格
メディプル薬用VCローションの総評

メディプル薬用VCローションの優れているポイントはビタミンC誘導体を配合している事です。

 

ビタミンC誘導体は数多くのコスメに配合されていますので珍しい存在ではありませんが、メディプル薬用VCローションは一味違っています。
まずビタミンC誘導体にはいくつかの種類があるのをご存じでしょうか。

 

APM、APSなどがあり、そしてそれぞれによって効果が違っているのですが、メディプル薬用VCローションの場合はリン酸エステル型誘導体という成分を配合しています。

 

リン酸エステル型誘導体というのは活性作用が高く、そして高浸透なのが特徴です。
要はお肌の奥深くにビタミンCを届ける事ができますので、ローションであるにも関わらず、美容液を利用したかのようなモッチリしたお肌になる事ができるのです。

関連ページ

ラミューテ・アドバンス保護美容液
ニキビ対策美容液・ラ・ミューテ アドバンス保護美容液が他の商品よりも優れているポイントについて解説します。
背中ニキビ用美容液・オルビスクリアボディローション
ニキビ対策美容液・メディプル薬用VCローションが他の商品よりも優れているポイントについて解説します。